うつ病治療記〜294週目

投稿日:

うつ病治療記の294週目。

前回はこちら。

2042〜2048日目

今週は病院系は無し。

とはいえ、4月後半くらいから全く勉強が手についてない現状は何とかしないとなぁ・・・

集中力以前に、勉強するための環境が整わない。

 

太陽フレア 観測史上初の「3日で7回」 GPSにも影響 オーロラも各地で

太陽の表面で起きる爆発現象「太陽フレア」が観測史上、初めての規模で発生しました。世界各地でオーロラが観測されたほか、GPSに影響が出ています。 ■大規模「太陽フレア」各地でオーロラ  NASAが撮影した太陽の表面が爆発する「太陽フレア」です。今、前代未聞の巨大な爆発が複数回発生しています。この影響で、普段は北極圏でしか見られない「オーロラ」が世界各地で観測されています。  スペインでは、円形に流れる星とオーロラのコラボが息を飲むほどの美しさに。ドイツでは、紫色の光のカーテンが夜空を包み込んでいました。アメリカでは木々や湖の上空に出現し、幻想的な夜空になっていました。中国・新疆ウイグル自治区では、空が真っ赤に染まる現象が見られました。  北海道でも広い範囲で観測されました。 ■観測史上初「3日で7回」GPSにも影響  太陽フレアが起こるとX線などの強い電磁波や高エネルギーの粒子、電気を帯びた巨大な「プラズマ」が放出され、地球に到達。磁場の乱れを発生させます。  アメリカの海洋大気庁は11日、電力系統やGPSなどで異常が報告されたと発表しました。具体的な状況は明らかにされていません。  イーロン・マスク氏が率いる宇宙開発企業「スペースX」では、衛星インターネットに支障が出たということです。  今回の「太陽フレア」はこれまでとは違うようです。  情報通信研究機構によりますと、8日から11日までに“最大規模”の「Xクラス」の太陽フレアが7回発生。3日間でXクラスが7回発生したのは観測史上、初だといいます。  今、太陽で何が起きているのでしょうか。 情報通信研究機構(NICT)宇宙環境研究室 津川卓也室長 「太陽活動自体は、11年周期で活発になったり弱くなったりする。そのピークが2025年ごろと言われていて、今、徐々に太陽活動が活発になってきている時期。ここまで連続することはないにしても、大きな太陽フレアが発生する可能性というのは今後、高まっているということは言えると思う。太陽活動の極大期にフレアの規模も頻度も大きくなる傾向はあるので、そこは注意が必要」  今回の太陽フレアの影響は数日続く可能性があるとしています。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2024

陰謀論系の話とか見てると、それはそれで面白いのだが、実際問題GPSとかに影響が出てくるとなるとちょっと無視できない規模よね。

しかし、太陽は核融合反応で熱量を生み出してたと記憶してるので、11年周期で何か影響が出るとは思えないんだけど、実際のところどうなんだろうね。

 







-うつ病治療記

関連記事

うつ病治療記〜101週目

うつ病治療記の101週目。 前回はこちら。 日本の中心付近で仕様変更と闘うSE日記うつ病治療記〜100週目http://ht-jp.net/blog/healthcare/depression-w10 …

うつ病治療記〜12週目〜

うつ病治療記の12週目。 前回はこちら。 日本の中心付近で仕様変更と闘うSE日記うつ病治療記〜11週目〜http://ht-jp.net/blog/healthcare/depression-w11う …

うつ病治療記〜124週目

うつ病治療記の124週目。 前回はこちら。 日本の中心付近で仕様変更と闘うSE日記うつ病治療記〜123週目http://ht-jp.net/blog/healthcare/depression-w12 …

うつ病治療記〜234週目

うつ病治療記の234週目。 前回はこちら。 日本の中心付近で仕様変更と闘うSE日記うつ病治療記〜230週目http://ht-jp.net/blog/healthcare/depression-w23 …

うつ病治療記〜73週目〜

うつ病治療記の73週目。 前回はこちら。 日本の中心付近で仕様変更と闘うSE日記うつ病治療記〜72週目〜http://ht-jp.net/blog/healthcare/depression-w72う …


カテゴリー