飛行機で旅行!安く済ませる方法はある?

投稿日:2017-07-16

航空券を買うタイミングは?
安い航空券を購入するのは、できるだけ早めに予約しなきゃいけないと思っている人がるんですが、実際どうなの?

本当にそうなのかな?
安いチケットは焦って取る必要はないとも聞くし。
かといって、ギリギリまで待つと席が空いてないんじゃないかと・・・

LCC(格安航空会社)を使う場合
出発予定日の6週間前がベストらしい。

大手航空会社を使う場合
5ヶ月前(20週間前)に航空券を探したほうがいいみたい。
※出発14日(LCCは10日)前までなら、航空券の値段は下がる傾向。
それ以降は値上がり傾向。

もっと安い航空券を手に入れるラストチャンスは、ラストミニッツ(出発直前の売切り航空券)

これはなかなか巡ってこないので、一か八かのチャンスにかける訳なので、普通の予定を組む旅行にはおススメはできないけど、チャンスに巡りあったらラッキーで。

いつ買えばいい?

土日に予約はやめたほうがいい。
忙しい社会人は旅行の計画を立てるのが週末になりがち。

土日に予約すると、同じ航空券でも平日とでは7%程度値上がりするらしいって聞いたこともある。
これは週末には航空券の予約が増えるので、安い航空券がすぐ売り切れてしまうという理由。

航空会社は月曜日に新しい航空券を販売し始める。
火曜日に、セール情報が公開される

であれば、水曜日に予約するのが良いよね。
航空会社間で競争になり、水曜日に最も値段が下がるとか。

時間にこだわらず、安い運賃で旅行したい人は、早朝便や深夜便がお得でおススメ。

予約する時間も重要。
午前より、午後便が安いみたいです。

朝に出発する人の多くは出張目的で、高くても航空券を買ってくれるから。
その人たちに合わせ、価格設定が高めにしてあるとか。

クッキーを削除する
インターネットで検索すると、サイト運営者がWebブラウザを通して
ユーザーコンピューターに一時的にデータを書き込み保存するの。
この機能をクッキーといいます。

ユーザーの思いとは関係なく、
自動的にユーザーに関連する情報・サイトの訪問回数などを記録する仕組み。

航空券を調べると、航空会社サイト運営者がユーザーの検索した
目的地・出発時間などの情報を記録。

データに基づき、ユーザーが探している航空券の値段を上げ表示することもある。
この値上げを避けるには、パソコン・スマホの履歴・クッキーを削除してから検査うするようにする方がいい。

航空券の安い取り方

さらにお得な情報が

企業の株主に配られる株主優待券
関係ないように思えるかもしれませんが、株主になると優待券が使えます。

いろいろなサービス・商品を安く利用できたり、購入できる特典があるの。
飛行機チケットも、航空会社の株主になると安く購入できます。

株主じゃないと駄目?
それが・・・旅行代理店を通して航空券を予約し購入すれば、
優待券を利用した割引価格でOK。

旅行代理店が優待券を仕入れているからなのです。
中には半額程度の料金で、チケット利用できる場合もあるようです。

株主優待券は、株主以外の人でも利用できます。
無記名が原則なので、身分証明なども必要ない

金券ショップ(チケットショップ)で購入もできます。
意外に知られていない「裏技」です。

株主優待券には1年程度の有効期限が設けられている場合が多いので、
使用期間にも注意が必要。
期限内に使い切るよう、スケジュールを整えて必要あり。
使う予定が無いなら、早めにヤフオクとかに出したりして無駄にならないようにする。

まだまだ、学割・ネット割・シニア割などなどたくさん利用できそうなものがあります。

しっかり調べて、お得に飛行機で旅行に行く計画を立て安く済ませられたら、差額でお土産がひとつ多く買えるかも。







-旅行
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

帯は?着付けは?—意外と簡単な夏の着こなし「浴衣」の始め方

もうすぐ夏休みを控えて、夏本番。 今年こそ、お祭りやイベントなどで浴衣を着こなしたいと考えている方は 多いのではないでしょうか。 自分には、縁がない話ですが、浴衣の着付けとかできると色々役に立つはずな …


カテゴリー