iPhone 12 が発表されたけど、買うなら、iPhone 12 mini一択だと言う話。

投稿日:2020-10-21

 

今年も無事iPhoneが発表されましたねw

今年のiPhoneは4種類もあって迷う迷う・・・訳が無い。

ということで、毎年、新型が発表されるたびに購入を検討しつつスルーしてきた自分が、次に買うiPhoneはどれがベターなのかを備忘録がわりに検証しようと思う。

iPhone SE2 の発表を心待ちにしていたりもしましたw

 

細かい比較なんかは発表当日にガジェットブロガー達が挙って比較したり、「買うべきはこれ!」的な記事を出してるので、その辺を参照するとして、自分が買うならどれになるのか?を決めていきたい。

個人的に買い換えるとしたら、iPhone 12 mini一択なので、その理由とかを書いていきたい。

 

iPhone SE は健在

まず、これは朗報。

iPhone 12の発表時点で一時的にSEがHP上から消えたみたいなツイートもちらほらみたりして、iPhone 12 miniの発表に合わせて iPhone SE2の存在が抹消されたかと思ったけど違ったみたい。

ちゃんとHP上ではラインナップに載ってます。

ただ、今後もどうなるかは分からない。

実際問題、iPhone 12 miniとはターゲット層が被りそうな被らなさそうな感じなので、いつ消えてもおかしくないということだけは肝に命じておきたい。

ただ、SE2には、明確に安い端末が欲しいという層もある訳なので、簡単に消えるとは思えない。

それに、iPhone 8って結構台数が出てるから、ベース筐体としてはそれなりに活用出来るんじゃないかと思ってる。

実際、SE(初代)は1年で終わらなかったし。

 

iPhone 12 は4種類

公式サイト

HPを見ればわかるけど、今年発表されたiPhone 12 は4種類。

  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini

ということで、詳細比較はガジェットブロガーに任せて、自分的に大きな違いをまとめたい。

共通点

今回発表されたiPhone 12 に共通して言えるのは、以下の点。

  • iPhone 11 までの丸みを帯びたラウンドデザインからiPhone 5s までのような角ばったスクエアデザインになった
  • 5Gに対応した

この2点だと思う。

ぶっちゃけ、デザインについては好みの問題だし、8割ぐらいの人はケースつけちゃうから、デザインとか関係ないだろうしw

5Gへの対応は、個人的にはどうでもよかった。

Apple的には、続々と各社Android勢が5G対応している中で、5Gへの対応をしない訳には行かなかったんだろうけど。

ただ、個人的には5G自体は、訴求力がない。

ぶっちゃけ、5Gが使えたところで、満足に使いこなせる人なんて、ほんの一握りなわけで。

今の4Gで問題ない使用方法の人が大半。

そして、実際問題5Gへ対応したコンテンツってまだまともに出揃ってない。

早くてもオリンピックぐらいまでは無理だと思ってるし、なんなら5Gが必要なコンテンツをオリンピック後も継続してリリースされるかというと現時点ではかなり微妙。

オリンピックなんかで期待されてたのが、ドローンとかを使っての好きな角度?からのリアルタイム視聴とかがあったと思うけど、スマホの小さい画面でリアルタイムで見たいか?と問われれば、個人的にはNO。

家に、高速無線LANを配備して、デカイ画面で見たいと思う。

あと、5Gが日本全国である程度普及するのには、基地局の増設とか含めて、数年はかかると思ってる。

それこそ、4Gの普及みたいに。

なので、都心部だけじゃなく、ある程度の田舎までカバーされるようになったら、5Gを検討するぐらいでいい。

これから先、5Gへの対応を切り捨てて、価格を抑えるようなモデルもAndroidでは出てきてもおかしくなさそうだし、そう言う選択肢はあり。

ただ、今回はそもそもiPhoneの話なので、そこは触れないけど。

iPhone 12 各モデルの大きな違い

ここで、各モデルの違を見ていきたい。

細かな違いとかスペックに関しては、各ブロガーを参照のこと。

ここでは、個人的に必要と思われる事項のみピックアップする。

iPhone 12 Pro Max

カメラが3つ

望遠カメラがある

LiDARセンサーあり

大画面(6.7インチ)

512GBモデルあり

iPhone 12 Pro

カメラが3つ

望遠カメラがある

LiDARセンサーあり

普通画面(6.1インチ)

512GBモデルあり

iPhone 12

カメラが2つ

望遠カメラなし

普通画面(6.1インチ)

256GBモデルまで

iPhone 12 mini

カメラが2つ

望遠カメラなし

小さい画面(5.7インチ)

256GBモデルまで

買いはiPhone 12 mini

個人的に、買いなのはiPhone 12 miniだと思ってる。

理由は以下。

それ以外は、大きく変わる要素ではないと思ってる。

サイズに関しては、両手持ちの人にとっては、miniを敢えて選ぶ理由はないけど、片手持ちスタイルの人にとっては、重要事項だと思うので。

参考までにiPhone 6sを持った時の感じ。

※180cm超え男性です

ギリギリ片手で操作できるサイズ

実際問題、現在、iPhone SE2を基本、片手で使ってる。これ以上大きくなると指が届かなくなるので、このサイズ感が望ましい。

iPhone 11の時に、店頭でいろいろ試したけど、6.1インチサイズだと、どうにもギリギリ画面端とかに届かない時がある。

そんな中でminiの5.7インチサイズは暁光。

欲しいのは、広角レンズ

現在のiPhone SE2を使ってて欲しいのは、広角レンズ。

望遠はぶっちゃけそこまで使うのか?と言われれば、使わない。

あれば欲しいけど、手元の写真を撮ったりすることが多い中で、望遠レンズの必要性は薄く感じる。

あと、Proシリーズで搭載されたLiDARスキャナは、今、使ってない人がどれだけ活用できるか未知数過ぎる。

あとは、スキャンした点群(?)データを活用できるアプリとかが出てこないとまだ広まらなさそうなので、次のモデルで廉価版に採用されたらいいな〜ぐらいの感じ。

現状、256GBを使い切れていない

今のiPhone SE2は256GBモデルだけど、200GBぐらい空いてるw

ぶっちゃけ、あくまで今の時点では512GBモデルは使い切れる気がしない。

逆にiPadなら欲しいけど。

まとめ

ということで、自分が買うならiPhone 12 mini一択と言う話。

まぁ、6月にiPhone SE2を買ったばかりなので、正直、買い換えるかと言われれば、・・・多分、買い換えないけど。

 







-iPhone

関連記事

待ちきれずにiPhone 8を買ってしまうかもしれない件

iPhone Xの発売を華麗にスルーして、iPhone SEの発売を待ってますが、最近iPhone 8でもいいんじゃないか・・・という気持ちでいっぱいです。 日本の中心付近で仕様変更と闘うSE日記噂は …

iPhone 5sがお亡くなりになったので、iPhone 6sからiPhone SEへの買い替えを検討したけど、買い替えには至らなかったお話。

iPhone 5sがお亡くなりになりました。 謎のストライプです。 壁紙とかじゃありません(笑 突然、こうなりました。

no image

今晩発表!iPhone X 楽しみですね。

米アップル、次期iPhoneめぐる「一大」情報漏洩に悩む(BBC News) – Yahoo!ニュース こんなニュースもありますが、実際の所どうなんだろう? 多少は、意図的なリークも含まれ …

2018年にiPhone6sに張り替えたガラスフィルムを紹介

過去のレシートを整理してたら出てきたので、何枚張り替えたかと、その時の使用感について書きたい。 2018年05月07日 エレコム iPhone8 フィルム フルカバー ドラゴントレイル 【PETフレー …

iPhoneとAndroidの買い方・選び方。

毎年というか、四半期ごとに新機種が発表され市場に投入されるスマホ市場で、どうやって自分にあった端末を選んだら良いのか? 未だに悩んでる人に3つの選び方を教えましょう。 多分、ビッグウェーブ(死語)に乗 …


カテゴリー