ORACLEでORA-01861: リテラルが書式文字列と一致しません

投稿日:2017-09-08

ORA-01861: リテラルが書式文字列と一致しません

このエラー、ぶっちゃけ、意味が分からないところでもある。
日付の指定時に発生してて、原因が判明するまでに結構回り道をしました。
ネットで検索した情報だと、Windowsのレジストリだの、Date型の指定を確実にしろだのという情報ばかりで、今回の現象には当てはまらなかった。

結論としては、パラメータに、「YYYY/MM/DD」の部分だけ突っ込んで発生してました。
「HH:MM:SS」も一緒に定義する必要があるってことです。

そもそもは、Date型に対して、PGからパラメータを定義するところで発生してたんですが、まさかパラメータだとは思わず、SQLの検証を先にやってしまうという罠。
パラメータを1個ずつ確認して、ようやく日付部分に問題があることを確認。
SQL単体では問題なく実行できてたりしたから、余計に分かりづらかった。

SQLとしては、setparameterコマンドで日付をセットしても実行できてしまったので、まさかそこが原因とは気づけず・・・

で、試しに
「2017/07/01」
ではなく
「2017/07/01 00:00:00」
をパラメータに突っ込んだら動いた。

実際は、日付の範囲指定だったので、「2017/07/01 00:00:00」〜「2017/07/01 23:59:59」みたいな力技だけどw

参考にしたページ
ORA-01861: リテラルが書式文字列と一致しません

ストアドパラメータでの日付の受け渡しについて







-C#, ORACLE
-,

関連記事

DLLのプロパティのブロック解除をして、ダウンロードしたプログラムを起動出来るようにする。ダウンロードしたプログラムが実行できない時の対処法。

よくありますよね・・・ 予期せぬエラーってなんだよ(`・∀・´) 特にお客さんの目の前で「デンッ!!」っていうエラー音と共に表示された時の微妙な空気感がたまりません (╹◡╹) (^ω^) :(;゙゚ …

[C#]comboBoxでマウスホイールによる値の変更を禁止する

comboBoxってあるじゃないですか。 アレのお話。 勝手に値が変わってしまうコントロールがある いや、勝手にじゃなく、操作の結果なんだけども・・・ という、こちらの理論は当然ながらお客さんには通じ …

ORACLEでCASE文を使用した時にORA-00932のエラーが出る

割と悩んだ・・・ 原因は、CASE文で使用している項目のデータ型が異なるのが原因みたいだけど、正直、ぴんと来てない現実w select case name when ‘A’ then ‘あ’ when …

no image

ToolTip(ツールチップ)のPictureBoxに登録ものが表示されなくなった

PictureBoxに関連付けてたToolTip(ツールチップ)が表示されなくなる~C# http://ameblo.jp/oregano-blog/theme-10017227400.html 事の …

OracleDataaccessでどハマリして、勉強になったとかじゃなくお客さんに迷惑かけたし、もう穴を掘って埋まりたい

みんなは、どうやってOracleDataaccessを筆頭に、複数バージョンが入り乱れるDLLを管理してるのか教えてください。 マジで。


カテゴリー