コインチェック騒動のさなかに1363億円の資金移動、不正送金疑惑が浮上

投稿日:2018-02-03

コインチェック騒動のさなかに1363億円の資金移動、不正送金疑惑が浮上(ダイヤモンド・オンライン) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180202-00158129-diamond-bus_all

 1月26日の12時16分に3LSK、35分に1LSK、37分には100LSK――。これは、ある特定のアドレス(仮想通貨の保管場所)に送金された仮想通貨「リスク」の取引記録だ。送り主はなんと、コインチェックのメインウォレットだ。

記録は続く。コインチェックのメインウォレットに、アドレスからわずかながら差し戻されるなどした後の12時47分から、急に送金規模が大きくなる。47分に1万LSK、51分に2万LSK、52分に1000万LSK、54分に4180万LSKと、どんどん大規模になり、少し間が空いて翌27日の14時39分の3149LSKを最後に途絶えている。

LSKとは2016年に稼働された仮想通貨リスクの単位で、1LSKは2629.572円(1月26日12時時点)。つまり、コインチェックのメインウォレットからこのアドレスに送られた送金の合計額は、日本円に換算して1363億円に相当するのだ。

仮想通貨の取引が記録されているサイトで確認しても、このアドレスは26日以前には存在しないばかりか、ほぼコインチェックからの送金の受け取りのみにしか使われていない。しかも、コインチェックがツイッターで発表した直後から、仮想通貨の売買や出金が停止されるまでの時間帯に、多額の送金が集中している。

Coincheckの未来は明るい派と、Coincheck終わったな派がTwitterだけでも混在してる感じ。

ただ、現時点での感想でしかないけど、金融庁からの許可を取得できず、みなし業者でしかなかったのと、セキュリティとか踏まえて2018年3月までに取得の見込みが薄かったのは事実。

となると、憶測レベルで飛び交ってる、計画的犯行っていう話も・・・ねぇ。

まぁ、金額が金額だけに刺されてもおかしくないレベルの恨みは買ってるよなぁ。







-仮想通貨

関連記事

Coincheckが保証を発表したけど、発表しただけで何も解決になってない件

お得意のロールバックをしたらいいんじゃないの?なんてツッコミたくなるけど、とりあえずCoincheckが今回の眠の不正出勤の被害にあった人に対しての保証を発表した。 一応前被害者に日本円で返金するとの …

仮想通貨(モナココイン)を買ったら、8倍くらいに増えたけど、結局、4倍ぐらいまで下がってたわ。ビットコインは失敗。

自分がBitcoinの投資の勧誘を受けたのは、今年に入ってから。 俗にいう、HYPEというやつです。 日利1%以上 簡単に始められる 最低投資金額1万円〜 毎日が給料日 こんな触れ込みで誘われた人も多 …

no image

NEMの不正出勤騒動、セキュリティ最優先っていう割に、人員不足を理由に放置してただけ?

仮想通貨データ、「人材が不足し…」ネットから遮断せず(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180127- …

Coincheck日本円出勤の再開の見通しについて発表したけど、どうなのかな?

正直本当か?と思うような内容。 今までできていなかったコールドウォレットでの保管がいきなりこれでできていると思えない。 まぁ、マルチシグでの対応が難しかっただけでコールドウォレット移動だけならすぐにで …

コインチェックの日本円出金再開が決まったけど、手放しで喜んでる人はどれぐらいいるんだろうか?

2月9日に「日本円出金再開のお知らせ」として、発表がありました。 お客様の資産保護ならびに原因究明のため一時停止としております日本円出金機能につきまして、外部専門家による協力のもと技術的な安全性の確認 …


カテゴリー