コインチェック騒動のさなかに1363億円の資金移動、不正送金疑惑が浮上

投稿日:2018-02-03

コインチェック騒動のさなかに1363億円の資金移動、不正送金疑惑が浮上(ダイヤモンド・オンライン) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180202-00158129-diamond-bus_all

 1月26日の12時16分に3LSK、35分に1LSK、37分には100LSK――。これは、ある特定のアドレス(仮想通貨の保管場所)に送金された仮想通貨「リスク」の取引記録だ。送り主はなんと、コインチェックのメインウォレットだ。

記録は続く。コインチェックのメインウォレットに、アドレスからわずかながら差し戻されるなどした後の12時47分から、急に送金規模が大きくなる。47分に1万LSK、51分に2万LSK、52分に1000万LSK、54分に4180万LSKと、どんどん大規模になり、少し間が空いて翌27日の14時39分の3149LSKを最後に途絶えている。

LSKとは2016年に稼働された仮想通貨リスクの単位で、1LSKは2629.572円(1月26日12時時点)。つまり、コインチェックのメインウォレットからこのアドレスに送られた送金の合計額は、日本円に換算して1363億円に相当するのだ。

仮想通貨の取引が記録されているサイトで確認しても、このアドレスは26日以前には存在しないばかりか、ほぼコインチェックからの送金の受け取りのみにしか使われていない。しかも、コインチェックがツイッターで発表した直後から、仮想通貨の売買や出金が停止されるまでの時間帯に、多額の送金が集中している。

Coincheckの未来は明るい派と、Coincheck終わったな派がTwitterだけでも混在してる感じ。

ただ、現時点での感想でしかないけど、金融庁からの許可を取得できず、みなし業者でしかなかったのと、セキュリティとか踏まえて2018年3月までに取得の見込みが薄かったのは事実。

となると、憶測レベルで飛び交ってる、計画的犯行っていう話も・・・ねぇ。

まぁ、金額が金額だけに刺されてもおかしくないレベルの恨みは買ってるよなぁ。







-仮想通貨

関連記事

Zaifで買えるPEPECASHがまさかの急騰www

  ここ数日の仮想通貨の値動きは全く意味が分かりませんw 仮想通貨の取引所としてZaifを使ってる訳です。 BitCoinが30万円とか超えてしまい、手を出せないな~って時に、安くてたくさん …

Coincheck日本円出勤の再開の見通しについて発表したけど、どうなのかな?

正直本当か?と思うような内容。 今までできていなかったコールドウォレットでの保管がいきなりこれでできていると思えない。 まぁ、マルチシグでの対応が難しかっただけでコールドウォレット移動だけならすぐにで …

no image

NEMの不正出勤騒動、セキュリティ最優先っていう割に、人員不足を理由に放置してただけ?

仮想通貨データ、「人材が不足し…」ネットから遮断せず(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180127- …

不正なNEMの追跡打ち切りってどういうことだよ。結局、HFするのが正解だったのかな?

コインチェックから流出したNEM、追跡打ち切り NEM財団が声明(ITmedia NEWS) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a …

何かと話題のBinance(バイナンス)へ登録してみたので、登録方法の紹介。

Binance登録しました。 (登録はこちら) まずは登録 とりあえず、登録しましょう。 登録はこちら 自分が知ったのは昨年12月頃だったんですが、人気が出過ぎたのか、今年に入ってから登録停止になって …


カテゴリー