NEMの不正アクセスの犯人は現金化手段を試してる気がする。

投稿日:

盗んだ仮想通貨 NZで入出金 | 2018/2/9(金) – Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/pickup/6271450

NEMの流出先の口座とニュージーランドの仮想通貨交換所との間で、頻繁に入出金が繰り返されていることがわかった

日本国内の事業者ならともかく、海外の取引所はそのまま取引させちゃうところもあるかもね。

一方、交換所の口座を通じて、アクセス元やハッカーの身元特定につながる有力な情報が得られる可能性があり、警視庁もこうした経緯を把握して捜査している。

多分、海外までは捜査出来なくて終わりそうな気がしてる。

そもそも、不正アクセス先がどこだったのかすら現段階では公表されてない訳だし。

ハッカー(集団?)だって、バカじゃないから、自分の口座をバカ正直につ語りはしないだろうし、通信先だって辿られにくくするぐらいの偽装はしてるはず。

 

現金化する手段としては

  1. 海外の取引所で現地通貨に換金(数億円分ぐらいで打ち止め?)
  2. 追跡タグの付いていないNEMと交換
  3. NEMから他の仮想通貨への交換
  4. 数十万円単位の組織の下っ端?へ個別送金して現金として引き出し

とかが自分でもパッと思いつくんですがどうでしょ?

1は足がつきやすそうなのと、コスパが著しく悪いので却下かなw

2はコスパは悪いけど、一部でやられてましたね。
過去、銅銭(だったかな?)の質の悪いものを高めに両替して、戦用の銅を集めたって話に近いかなと。
特定アドレスにNEMを送ると10倍のNEMが返ってくるとかあったけど、換金しやすいNEMが1割になたとしても、当時のレートで五十億円ぐらいにはなった訳で。

3は一番現実的かな。
別の通貨に換えてしまえば、NEMについている追跡タグは意味をなさなくなるので。
ただ、他の通貨に移っても、ブロックチェーンでの追跡自体は可能だど。

4リスク分散としては可能性が高いんじゃないだろうか?
要は、オレオレ詐欺の出し子って感じですね。
組織でやってるかまでは分からないけど、「割のいいバイトあるよ」って複数の取引所で口座開設して振込->出金の流れ。
多分、一番足がつきにくいと思う。

普通にこれ以外の手段もあるんだろうけど、全額を現金化したいんじゃなけりゃ意外と手段はある気がしてきた。

まぁ、コインチェックの補償もまだだし、被害を受けた人で破産に直面するような人が少しでも減れば良いですよねぇ。







-雑記


関連記事

no image

マイナンバーどうなったwって思ったら、東大がやるんですね。

<健保情報>サイトに統合 6773万人分、病気予防に活用(毎日新聞) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00 …

問題なのはさ、インフルの予防をしてまで会社で働かないといけない現代社会だと思うんだ・・・

「1日数人は断っている」インフルワクチンが不足 一部で予防接種困難 医療機関、対応に苦慮(西日本新聞) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp …

no image

法律がどうの以前の問題で、各社のモラルの問題だろう?っていうか、取材能力の無さを露呈してるよねぇ。

YouTube動画を報道番組に勝手に使われた…無断で使える「引用」ルールは通じる?(弁護士ドットコム) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp …

no image

毎シーズンご苦労様です・・・としか言えない。基本的に、混むシーズンに遠出はしないので、こういった渋滞には縁が無い生活をしてるだけだけど。

新年過ごし一斉Uターン 高速道上りで30km渋滞も(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/an …

とうとう発表されたロックマン11。これは単純に楽しみ。しかし30周年とは俺もオッサンになったわけだ・・・

Get equipped with Mega Man 11, coming to Switch, PS4, Xbox One, and PC in Late 2018! Watch the #Mega …


カテゴリー