Excelでシートをコピーする時に、「名前が既に存在します。」と言われるのを回避して、Excel出力を早くしたい。

投稿日:2017-08-05

結論から書いてしまうと、名前の重複を削除しても、Excelの出力は別に早くならなかった。

早くなるという意味だと、手動でシートをコピーした時に、いちいちダイアログの対応をしなくて済むので、自分で作業している時には確かに早くはなるかな。

今回は、Excelをプログラム側から呼び出して操作しているので、そういった問い合わせダイアログは発生しないんだよね・・・

 

そもそもの発端は、Excel出力しているプログラムが時間がかかり過ぎるので調査。

その際に、名前の重複にぶち当たったんだけど、シートのコピー時に時間がかかる原因になってるかと思ったら、違った・・・

設定されたセルの名前が重複したっていうのは、前も書いたかもしれないけど、覚えてないので、再度調べて解決・・・

そもそもは、こんな画面が出ます。

例えば、「いいえ」を押すと、こんな画面が出ます・・・

ひたすらに「はい」を押して進むと・・・

やっとExcelの画面にたどり着けるっていうトラップですねw

誰が設定したのやら・・・

困ったチャンですねw

なんて、のどかな話じゃないんですよ!!!

正直、これってかなり迷惑になってます。

マジで。

だって、今回ぶち当たったこのExcelで、30回以上「はい」を押し続けました

連打してたら、最後、Excelのセルをダブルクリックですよ・・・

 

ひどいときは、100回以上「はい」を押す必要があるExcelとも闘いました・・・

あ、このときの記事ですね。

ということで、再度、名前の定義を削除することに。

「数式」タブを選択して

「名前の管理」をクリックします。

どうせ使ってないので、消します。

そうです、断捨離の心を持って削除しますw

全部選択して、

削除ボタンをクリック!

確認ダイアログにもためらわずに「OK」をクリック!

はい、これで、名前が全部削除されました。

すっきりしましたね。

不安なら、Excelのバックアップを取っておけば、多分大丈夫。

結局、出力処理への寄与は無かったけど、まぁスッキリしたしいいかな。







-C#, Excel
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

SyntaxHighlighter EvolvedっていうWordPressのプラグインを使ったら、楽にソースコードを表示できた。

SyntaxHighlighter Evolvedっていうプラグインを使って、コードの表示を楽にしてみた。 C#で正規表現が使えたらな〜って時は以外と多いので、ちょっと正規表現を頑張って使ってみた。 …

DLLのプロパティのブロック解除をして、ダウンロードしたプログラムを起動出来るようにする。ダウンロードしたプログラムが実行できない時の対処法。

よくありますよね・・・ 予期せぬエラーってなんだよ(`・∀・´) 特にお客さんの目の前で「デンッ!!」っていうエラー音と共に表示された時の微妙な空気感がたまりません (╹◡╹) (^ω^) :(;゙゚ …

c#:高DPI環境化で、画面レイアウトが崩れる問題

自分の環境は高DPI(125%以上)ではないので、意識していなかったけど、客先環境でハマッたので。 状況は、Multirowを使った表部分が、高DPI環境下(125%)だと、レイアウトが崩れる問題。 …

C#で計算時の切り上げ・切捨て・四捨五入を行う方法

普段使わないと馴染みが薄いですが、日常で行う計算にも切り上げ・切捨て・四捨五入は割りと使われていたりします。 今回はそんな計算のお話。 例えば、クルマ購入時の端数の切捨てとかね。 「千円の位を負けてく …

C#で”LC.exe” はコード -1 を伴って終了しました(”LC.exe” exited with code -1)ってエラー

未だに確定した原因は自分で掴めてないんだけど、とりあえずエラーで検索して対策してみた。 どうにも、ビルド時にEXEフォルダ?とかにSRCフォルダからのコピーが上手くいかずにロックされてしまったりすると …


カテゴリー