Roomba960の初期設定〜設置まで。

投稿日:

とりあえず、Roomba960を買って1ヶ月ぐらい経過したので、現時点の感想を。

人によっては買ってもただの置物になってしまうので、買うのに向いている人と向いていない人も紹介します。

良かったか・悪かったか

検索して見かけるようなブログのように、すげぇ良かった!!・・・とはなってません。

前回、買うにあたって色々と検討をした結果、Roomba960という最上位の次のモデルを買ったんですが、正直オーバースペックだったような気がしてなくもない感じです。

iRobot ロボット掃除機 ルンバ690 R690060 R690060

新品価格
¥44,980から
(2018/7/9 01:25時点)

なので、Roomba690でも問題なかったかも・・・っていうのが正直な感想。

買った方がいい人

とりあえず、一人暮らしの人は買った方がいい。

というのも、一人暮らしって、自分の経験的にはだんだんと床に物が増えていって、掃除もだんだんとしにくくなる。

で、どうせ1日の大半は仕事で家にいなかったりするわけで。

なら、Roombaに限らずロボット掃除機を買うことで掃除への手間・ハードルを減らす。

Roomba紹介ブログの感想で多かったのは、Roombaの移動のために床に物を置かなくなるというもの。

実際、自分が一人暮らししてた時も、とりあえず置いておくと言う事の繰り返しで、だんだんと床が物で埋まっていった・・・

人って不思議なもので、部屋が散らかって来るに従って、その辺に無頓着になっていく訳で・・・

であれば、部屋が汚部屋になってしまう前に、もしくは掃除への思い腰をあげるために買った方がいい。

Roomba960とかなら8万超えなので、流石に買った以上、ただの置物にしてしまうのはもったいないっていう考えで動くきっかけとしてもいいと思うしw

iRobot ロボットクリーナー ルンバ960 メッドシルバー R960060 R960060

新品価格
¥84,800から
(2018/7/9 01:46時点)

結局、部屋を綺麗に使うことにつながるので、メリットはでかい。

ファミリー層に買うメリットはある?

家計から捻出するのは大変かもだけど、上位モデルじゃなくていいので、買った方がいい。

独身なので、家族持ち観点でのメリットは書けないけど、小さな子供がいて、掃除のために目を離せない感じなら、買うメリットはあるかな。

もちろん、掃除として完璧を期するなら、最後にウェットシートで拭き上げるとかするまでやるのかもしれない。

ただ、普段、そうじにそこまで注力できない環境で一気に完璧な掃除をしようとすると、多分、

  • 物をどかす
  • 箒で吐くなりクイックルワイパーみたいなので床を掃除
  • 拭き上げ

みたいなことになると思う。

多分だけど、最初のものをどかすとか、次の床掃除あたりで子供がぐずり出しちゃったりとかして、結局中途半端になったりするみたい。

みたいというのは、1歳の子持ちに聞いてみたら、やはり目を離しづらいとのこと。

大変だ・・・

Roombaの移動経路のために、床にものを置かなくなるor整理されるので、掃除のために物をどかすというフェーズが省略できる。

どこまで気にするか?によるけど、Roombaは目につくぐらいのゴミはほぼ集塵してくれるので、Roombaで掃除した直後なら、そのまま拭き掃除でもいいんじゃないか?ってぐらい。

なので、子供連れて買い物に行くタイミングでRoombaに掃除させて、帰宅後にサッとウェットタイプのシートでフロアワイパーをかけてしまえばかなり綺麗な状態を維持できるかなと。

ぶっちゃけ、そこまで気にしないのであれば部屋の隅とか、Roombaが入れないぐらいの隙間のところとかをサッと追加で掃除するぐらいで問題なかったりするレベル。

買わない方がいい人

床が見えないような部屋の人。

これはもう、Roomba以前に床掃除ができる状況じゃないので、何を置いても床が見えるまでものを減らす必要がある。

ロボット掃除機を使うメリットどころか、ロボット掃除機が使えない環境では意味をなさないので。

買わないほうがいいというか、買ってもただのタンスの肥やしにしかならないので、部屋の物の量にもよるけど、いっそRoombaを買う金で業者を呼んで一気に部屋の片付けをすべき。

内容物とか設置まで

不要な人には不要ですが、とりあえず、新品で買ったわけで、何が入っているかぐらいでも。

割と大きめな段ボールで届きました。

段ボールの中には、ほぼ隙間なくパッケージの箱が。

開けるとRoomba960が鎮座。

箱の中身はこんな感じ。

  • ルンバ本体
  • ホームベース
  • デュアルバーチャルウォール×1
  • 交換用ダストカットフィルター×1
  • 交換用エッジクリーニングブラシ×1
  • 電源コード
  • 乾電池
  • 取説

そこまで細々はしてませんでした。

取説に従って、使うための準備を進めます。

本体を裏向きにすると、こんなフィルムがあるので、抜き取る。

iRobot Homeアプリの設定を始めようと思ったんだけど、充電されてなかったので、充電開始。

iRobot Homeアプリの設定。

※アプリを起動すると、アプリ用のアカウント作成を求められるので、手順に従ってアカウントを作成が必要

他のブログでは注意事項として書いてなかったけど、Roombaを自宅Wifiに登録するために、Wifiのパスワードも必要なので、事前に確認しておく。

接続完了。

と言うことで、設定も終わったのでRoombaを設置予定の部屋に持って移動。

まとめ

iRobot Homeアプリの設定途中でWifiパスワードを入力しなきゃいけないのは、少し面食らった。

アプリでの設定開始時とかに表示して欲しかったな〜と。

もしくは、スマホ本体から同期とかしてくれたら良かったのに・・・







-節約

関連記事

no image

家計簿をつけなくなって学んだ「すぐやる」の大切さ。

去年ぐらいから家計簿をつけなくなった。   学んだと書くと聞こえは良いけど、要は、サボって後回しにするとろくなことにならないって話。 本当は、節約とか意識するためには、無駄遣いも含めて買った …

水出し紅茶はじめました。

ちょっと節約しないと財布が軽いぞ? ということで、節約しようと画策中・・・ 一番簡単に節約できる内容としては、やはり会社での飲食でしょう? ということで、自宅から持っていくことを考える。

サイゼリアのランチはコスパ最強なんじゃないかと思う。

結論から言うと、ガッツリ健康に気を使う人とか、こってりラーメンとかガッツリ中華とかじゃなきゃ嫌ってならともかく、コンビニでサラダを追加したり中途半端に健康に気を使うぐらいなら、サイゼリアのランチはコス …

no image

水出し珈琲はじめました。

以前、水出し紅茶を作るようになった記事を書きました。 日本の中心付近で仕様変更と闘うSE日記水出し紅茶はじめました。http://ht-jp.net/blog/savemoney/water-teaち …

車は本当に不要なのか?

  最近、車は不要だという話を割と見かけるようになったので、そこに物申したくなった次第ですw 別に車が不要という人に無理に持てというつもりはないんだけど、車がなくても成立する環境を構築するた …


カテゴリー